The Japan Photo Project (JPP) is a documentary photo project about Japan by Toru Morimoto, Japanese photographer from Hyogo, and Tina Bagué, Catalan photographer from Barcelona. The collaboration between the two photographers started in 2002. Since then, they have been photographing Japan. In 2010, they traveled all over Japan for 365 days by a motor home. Completing this 42,000km-long roadtrip all over Japan in 2010, the photography book “JAPAN/日本” was published in 2011, by a publishing house (Folio Club) in Barcelona. Following the photo book, exhibitions “Nippon” were held sucessfuly in Tokyo, Milan, and Barcelona. The photo book is now sold out. Currently the two photographers are working on another subject in Japan to make their second photo book.

ジャパン・フォト・プロジェクト(JPP)は、日本人写真家、森本徹(兵庫県出身)とカタルーニャ人写真家、ティナ・バゲ(バルセロナ出身)による日本をテーマにしたドキュメンタリー写真プロジェクトです。JPPのための両写真家によるコラボは2002年に始まりました。それ以降日本の撮影を続けており、2010年にはキャンピングカーにて365日間の日本全国撮影の旅に出ました。走行高距離42,000kmに及んだこの2010年全国横断ロードトリップ終了後に写真集「JAPAN/日本」が、バルセロナの出版社(Folio Club)から2011年に出版されました。出版に続き、東京、ミラノ、バルセロナでの写真展「ニッポン」も成功を収め、写真集は完売となっています。現在は彼らの2冊目となる写真集を作る為に新たなテーマを日本で撮影を続けています。